文学部長からのメッセージ

文学部長からのメッセージ

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

奈良女子大学文学部は、明治41年に創設された奈良女子高等師範学校の文科を前身としています。女性が帝国大学に入学することが出来ない時代にあって、本学は日本に二つしかない官立の女子高等師範学校として女性の高等教育を担っていました。私たちは、その伝統を受け継ぎ、女子教育を行っています。

本学は令和4年には、奈良教育大学との法人統合を予定しています。法人統合とは、大学を経営する「国立大学法人」を統合するということで大学が統合するわけではありません。奈良女子大学と奈良教育大学は、それぞれこれからも存続します。奈良女子大学はなくなりませんし、女子大学として、今後も女子教育に邁進してまいります。法人を統合することでお互いの強みと特徴を活かして、教養教育や教員養成などを中心に協力しあって、よりよい教育を目指していく所存です。

大学での学びは、基本的にアクティブなものです。高校までの学びと違うのは、「何を覚えないといけないのか」「何を知らないといけないのか」ということも自分で考える、ということです。もちろん、私たち教員はそれをサポートします。また大学での学修においても「知識を得る」ということはとても重要です。世界では日々、様々な出来事が起きています。大学での学びを通して、広く社会に目を向け、世界で今何が起きているのかを知り、自分とは違う考え方や感じ方をする人々がいるということを知ってください。そして、自分はどのようにそこに関与していくのかということを考えていただきたいと思います。

奈良女子大学で、ぜひ自分のテーマを見つけて、探究してください。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?文学部長

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?中山 満子

pagetop